避難訓練(自宅から地域避難場所へ)について(お知らせ)

避難訓練(自宅から地域避難場所へ)について(お知らせ)

自宅や地域で地震による津波が想定される場合の避難訓練について,次のように計画いたしました。つきましては,保護者の皆様にもご理解ご支援賜りたく,よろしくお願いいたします。
 
1 目 的   
登校前の家庭において発生した地震や津波等に対し,家族の防災意識の高揚を図るとともに,より高い安全な避難場所に避難しようとする判断力と行動力を身に付ける。
(昨年度は地震だけでしたが,今年度は津波も想定します)

2 日 時    
平成25年10月4日(金)

3 想定と日程の概要
想 定  
震度5強の地震発生し,津波警報が発令された。
電話が不通で他との連絡がとれない状況から,より高い場所にある
地域の避難所または避難場所に徒歩で避難する。

日 程  
6:40 地震発生  
火の始末をして「落ちてこない,倒れてこない, 移動してこない」安全な場所を見付け,ゆれがおさまるのを待つ。 (例 ※頭を完全にテーブル等の下に入れ両手で脚を握る。)

6:50 避難開始  
より高い,各地域の指定された避難所・場所へ徒歩で移動する(トレパン トレシャツ)
避難所・場所到着地域担当学校職員が,氏名点呼・安全確認・次にとる行動を指示,連絡
気を付けて帰宅

交通事故にあわないよう安全に気を付けて9時00分までに登校する。(体育着登校。なべっこのものを忘れないようにする。)

4 雨天の場合
雨天で中止の場合のみ,6時20から学級連絡網で連絡するとともに学校ブログでもお知らせします。雨天中止の場合は,普通時間登校です。

保護者の皆様へ(お願い

・ 可能な方は,いっしょに行動(避難)をお願いします。* 避難所・場所は,表面の3に記載してあります。
・ 地震,津波発生時等の対応として,次のことをご家庭で確認してください。

(1)家庭内での地震発生時の安全な場所
(生徒がカードに記入し,学校でまとめの学習に使います。)

*その他、詳細は配布してありますプリントをご覧ください。