「授業での態度,意欲」 大幅に改善~あきた型学校評価に係る中間のアンケート結果報告その3

*グラフをクリックすると、大きな画像になります。

設問6 
生徒: 分かりやすくなるように教材(例:プリント)や教具をよく工夫している授業が多いと思う。
教師: 私の授業では,どの生徒にとっても分かりやすくなるように指導法,教材・教具等工夫している。
画像

考察 「指導法・教材・教具の工夫」 *経年比較
・プラス傾向が,1年75% 2年86% 3年82% 教師79% H24との比較でも大きな改善が見られた。
*教科室の設置活用が,機器の利用を促進しているようだ。生徒の意欲向上の要因になっている。


設問7 
生徒: 私は,授業の内容をだいたい理解したり,技能を身に付けたりしていると思う。
教師: 生徒は,私の授業での学習内容のだいたいを理解し,技能を身に付けている。
画像

考察 「授業内容の定着・理解」 *経年比較
・プラス傾向が,3学年とも60%台。H24との比較では,3年生のプラス傾向が72%から66%に減っている。・教師のプラス傾向は,H24の33%から50%に改善している。


設問8 
生徒: 私の学級では,着席,準備,話し方,聴き方,返事がしっかりできていて,みんな一生懸命授業に取り組んでいると思う。
    
教師: 私の授業では,着席,準備,話し方,聴き方,返事など,学習の躾がよく身に付き,一生懸命学習に取り組んでいる。
画像

考察  「授業での態度,意欲」 *経年比較
・プラス傾向が,1年27% 2年39% 3年82%と学年が進むと大幅に向上している。H24との比較では,1,3年生が大幅に改善している。2年生も1年生時からは大幅に改善している。

秋季総体、八竜中旋風~校報「われらの母校」№16

画像

9月21日(土)22日(日)に行われた山本郡(一部能代市と合同)秋季総体において、各競技で好成績を収めました。 団体では柔道,バスケット男子,野球、卓球男子の4種目で優勝、テニス女子が準優勝。バスケット女子,バレー女子(全県出場)が3位でした。個人でも優勝や上位入賞者がたくさん出ています。先の陸上競技と合わせ,大活躍・大健闘でした。
  お忙しい中、応援に駆け付けてくださいました保護者の皆様や地域の方々に感謝申し上げますとともに、今後ともご支援くださいますようよろしくお願いいたします。

◎全県秋季大会 
・ソフトテニス  10/19・20中央公園テニスコート 
・卓球    11/16・17県立体育館
・バレー   11/16・17県営トレーニングセンター 
・バスケット 12/7・8由利本荘総合体・岩城総合体 
*野球    11/1~3大館樹海ドーム

三種町教育委員学校訪問がありました~学校の空気、雰囲気がとてもよいとほめていただきました!

画像

3年理科

画像

画像

3年数学

画像

画像

3年英語

画像

1・2・3年C組

画像

画像

1A国語

画像

2B道徳

画像

2A道徳

午後から、三種町教育委員学校訪問がありました。
岩谷教育委員長様、嶋田委員長職務代理者様、堀田委員様、水野委員様、鎌田教育長様にご来校いただき、たくさんほめていただき、生徒も先生も、ますます元気になりました

ご来校いただいた皆様から、次のようなおほめの言葉を頂戴しました。ありがとうございました。
子どもたちの学習に向かう姿勢、そして表情も明るくてよい。
先生方がよく授業をリードし、生徒も興味をもってよく取り組んでいる。
役者のように演じ、生徒の意欲を引き出している先生がいた。
先生の働きかけで、生徒の力を引き出している。そういう先生がいっぱいいた。
子どもを尊重するまなざしで、子どもの中に入っていって授業を盛り上げている先生は、すばらしいと思った。
学校の空気、雰囲気がとてもよい。
学校の「学」が、「学」だけでなく「楽」にもなってきている。

秋田大学、高樋先生をゲストティーチャーにお迎えし、インドネシアの環境問題について勉強中~1年社会

1年生の社会科では、秋田大学の高樋先生をゲストティーチャーにお迎えし、夏井先生とのT・T授業でインドネシアの環境問題について勉強しています。
2週間前にインドネシアから帰ってこられたという高樋先生のお話や写真が、生徒たちの目を釘付けにしています。
画像


画像
画像

職場体験(ドラゴンプロジェクト)に向け、面接試験を実施しました~2年生

画像

画像

画像

10月18日、職場体験(ドラゴンプロジェクト)が実施されます。
実際の社会では、誰でも入りたい会社に入れるわけではありません。会社に入るためには、入社試験があり、入社試験では、面接がとても重要といわれています。
体験学習は、体験先に1日「入社」させていただくことと同じです。

そこで、2年部では職場体験に向けた、面接試験を実施しました。
2年生は、面接試験に合格して、行きたい職場で職場体験ができるよう頑張っています。

写真は、「職場で大切なのは、まずは笑顔と言葉遣い!」ということで、笑顔で受け答えをする練習中の2年生です。

 主な面接試験の内容↓
 
Ⅰ 堂々と質問に答えられるようになろう 

│将来の夢はなんですか。
│あなたが希望する、体験先の正式名称を言ってください。
│どうしてその職場を希望しましたか。
│その職場は、どんな仕事をする職場か紹介してください。
│その職場まで、どのような交通手段で通勤しますか。
│職場体験で、何を頑張りたいですか?
│その職場体験で、身に付けたいことはなんですか。
│職場体験の時、気を付けなければならないことは何だと思いますか。
│家の人は,この職場を希望するにあたって何と言っていましたか?
│中学校で頑張っていることは何ですか?
│あなたの学校は、どんな学校ですか。

Ⅱ 職場でのいろいろな場面への対応

 第一印象を大切に。 にこやかに堂々と礼儀正しく。 さわやかで元気なあいさつ。
 次のことを実際にやってみましょう。

 【ロールプレイングの内容】
 はじめて職場に行って、職場体験をさせてもらう場面。
 お客様が見えたとき。お客様に質問されたときの場面。
 職場の人が外出するとき。会社に帰ってきたときの場面。
 仕事中に、話しかけるときの場面。
 失敗をしたりして謝るときの場面。

本校生徒の町民体育館利用について(お願い)

八竜中学校の町民体育館の利用について次のようにしたいと思います。
保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。


①午後5時より早い時間帯であっても,原則として本校生徒は保護者(もしくは責任のとれる大人)と利用する。
理由→利用中のケガや施設破損など事故発生時に対応できるように
→中学生に悪影響がありそうな人物が容易に近づけないように
②施設や用具利用の注意をしっかりと守る。特にボールは蹴って遊ばない。
理由→蹴ったボールが人にあたった時にとても危険である
   →施設破損につながる場合がある
③万が一,破損等の事故が発生した時には施設の職員に申し出ること。
理由→破損の状況によっては二次被害が発生する危険があります

*詳細は、本日発行の生徒指導部報「昇竜」をご覧ください。

不審電話にご注意ください~三種町教育委員会より

三種町教育委員会より、不審電話に関するメールが届きましたので、お知らせします。
不審電話には、十分ご注意ください。

不審電話につきましては、これまでも特段の配慮をいただいているところですが、8月上旬から9月中旬にかけて、能代市など県内各地で、保護者を装った女性の声で他の児童生徒の氏名や電話番号を聞き出そうとするなどの不審電話事案が発生しています。

つきましては、事故の未然防止及び被害の拡大防止の徹底を図るため、次の点についてよろしくお願いいたします。

1 自宅への不審電話を児童生徒が受け取った場合は、すぐに保護者等に電話を代わること。自宅に保護者等がいない場合は、すぐに電話を切ること。

2 同じ学校の児童生徒の名前、電話番号等、個人情報を聞き出す不審な電話に対しては回答しないこと。

3 自宅や保護者の職場等に、子どもの誘拐等に関わる内容の電話があった場合は、すぐ に子どもの安否確認を行うとともに、警察、学校に連絡すること。

4 不審電話があった場合は、必ず、警察、学校に連絡すること。

5 ナンバーディスプレイ等で相手先の電話番号が分かる場合はメモすること。